今日も山へ行こう

山が大好きな、30代ヤマオンナの山行記録。

【2017年10月】雷鳥沢テント泊で立山周回~その1・準備編~

こんにちは。

10月の3連休は季節外れの陽気にびっくりだったまつたろうです。

さて、そんな感じで暖かかった3連休、雷鳥沢でテント泊して立山を周回してきました。

今回はその準備編です。

【もくじ】

 

雪が降るかも?10月の立山

f:id:ma2-hiro3:20171010113427j:plain

10月8日、室堂から撮った雄山~富士ノ折立

10月の3連休といえば、下界は過ごしやすい秋真っ盛りといった感じ。

しかし、高い山は冬に片足(それ以上かも?)突っ込んでいるような気候です。

今年も北アルプスでは9月の後半あたりから初霜・初氷、10月の1週目には初雪の便りが。

30年ほど前の同じ時期には立山で大量遭難事故も起きていたりして、なかなか難しい時期だったりします。

荒れれば吹雪の可能性あり(この場合は山行キャンセル!)

天気に恵まれたとしても朝晩の冷え込みは相当だろうなと考えて、準備にとりかかりました。

 

ちなみに実際はというと、季節外れの陽気で暑いくらい…。

  • 平地の天気予報では「連休は気温が高くなる」と言っていたこと。
  • 高層天気図(私は『山の天気予報(ヤマテン)』の会員なので、そこでチェックしています)を見ても、上空の気温がそこまで低くなかったこと。

土曜日は天気が悪い予報だったものの、こんな状況なので雪の心配はないかなと予想。

ヤマテンでも土曜日は「雨」になっていたので、最終的には今回、雪については大丈夫かなと判断しました。

※雪の可能性ありの場合は、アイゼンや雪山用の手袋などを持参するつもりでした。 

登山計画について

1日目:室堂→雷鳥沢キャンプ場(1時間)

2日目:雷鳥沢キャンプ場→剱御前小屋→別山(北峰まで)→真砂岳→富士の折立→大汝山→雄山→一ノ越→立山室堂山荘→雷鳥沢キャンプ場(8時間45分)

3日目:雷鳥沢キャンプ場→室堂(1時間15分)

 

10月7日(土)は天気が悪かったので、ゆっくり室堂入り。

11時ちょうどの立山ケーブルカーを予約し、雨の様子を見て雷鳥沢へ向かうことにしました。

2日目は雷鳥沢から時計回りに別山から雄山まで周回。

本当は浄土山まで行きたいと思っていたんですが、ちょっと無理があるかも…と思い今回は断念。

6時スタート、14時45分キャンプ場ゴールで予定を立てました。

エスケープルートとして、大走りについてもチェックしておきます。

今回時計回りのコースにしたのは、朝の天気が良さそうな時間帯に剱岳を間近で眺めたかったから。

山は午前中勝負のことが多いので、時計回りコースにしてみました。

最終日は雷鳥沢から室堂までなので、途中みくりが池温泉あたり入って帰ることに。

登山届はいつも通り、事前にWebにて提出しておきました。

装備など

【衣】

行動中:メリノウール長袖、ロングパンツ、タイツ、靴下

防寒着など:ダウンジャケット、フリース、ソフトシェル、ダウンパンツ、ダウンソックス(像足)、レインウェア

複数持参したもの:

帽子→行動中はハット、テント場ではニット帽

ネックウォーマー→行動中は薄手、テント場ではフリース製の厚手のもの

手袋→防風タイプ、夏用の薄手、薄いニット製…3種類も持参(^^;

【食】

f:id:ma2-hiro3:20171010143530j:plain

1日目夜の鍋 〆はうどんで(^^)

1日目夜:鍋

こなべっち 焼あごだし鍋つゆ、白菜、にんじん、鶏もも肉、しめじ、スライスもち、うどん

2日目朝:もち入りラーメン

ポンちゃんラーメン(長野のご当地袋ラーメン?)、スライスもち

昼:カレーメシ&ハヤシメシ(お湯は出発前に沸かして、山専ボトルにいれて持参)

夜:メスティンで炊いたご飯、サバ味噌煮(パウチ)、みそ汁(レトルト)

3日目朝:パスタ&スープ

早ゆでペンネ、あえるパスタソース(ミートソース)、スープ

行動食:ナッツ&ドライフルーツ、カロリーメイト、チョコえいようかん

その他:赤ワイン(プラティパスボトルに入れて持参)、おつまみ、おやつ

f:id:ma2-hiro3:20171010144323j:plain

絶景を眺めながらご飯を炊きました

鍋の材料のうち、野菜類は自宅でカットして、鶏もも肉は冷凍して持参。うどんはゆでうどんです。

そして今回、満を持して投入したメスティン!(大げさ)

夏前に購入して自宅で米を炊くこと3回…ようやく山でデビューしました(笑)

やっぱり炊き立てご飯は美味しい!!

我が家は無洗米ではなく、普通のお米(自宅で玄米を白米に精米したもの)を研がずに持参です。

【住】

テント、シュラフシュラフカバー、マット、グラウンドシート、レジャーシート、10Lスタッフバッグ

今回、テント設営時に雨が降っていて地面が水浸しだったこともあり、テント内にエマージェンシーシートを敷いておきました。

以前はテントマットを使っていたんですが、折りたたんでもかさばるので最近は持参せず…エマージェンシーシートはテントマットの代わりとしても使えて便利です。

10Lスタッフバッグはテント内で使うものや防寒着などを入れて、寝るときの枕として使っています(^^)

【その他】

サブザック、ツェルト、ゲイター、山専ボトル、手ぬぐい、カイロ、救急セット、ヘッドライト(2つ+予備電池)、サングラス、地図、コンパス、予備靴紐、ゴミ袋、洗面道具、スマホ用予備バッテリー、洗濯バサミ、お風呂セット

【持って行けばよかったもの】

●折り畳み傘

土曜日は雨だったので、テントからトイレや水場、雷鳥沢ヒュッテへ買い出しに行くときなど、傘があると便利だったかなと…

 

こんな感じで準備を済ませたら、立山駅に向けて出発です!

というところで、次回に続きます。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

ポチっとしていただけると嬉しいです♪


登山ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村