今日も山へ行こう

山が大好きな、30代ヤマオンナの山行記録。

【2017年10月】雷鳥沢テント泊で立山周回~その3 雷鳥沢→別山~

こんにちは。

今月は台風がきたり、お天気の悪い日が続いてますね(T_T)

早いもので北アルプスも雪が多くなってきて、いよいよ登り納めといったところでしょうか…。

しばらく間が空いてしまいましたが、2017年10月7日~9日に行った立山のお話(その3)です。

【もくじ】

 

その1・その2はコチラをどうぞ(^^) 

go2themt0.hatenablog.jp 

go2themt0.hatenablog.jp

 

10月<無雪期>に立山を歩くときの注意点

最初に、今回10月に別山→雄山を歩いてみて気付いた点をいくつか…。

トイレが開いていない

夏山シーズン中は大汝休憩所や雄山山頂で使えるトイレですが、10月になるとどちらも閉まっています。

万が一に備えて携帯トイレ(+ツェルト)があるといいなと思いました。

【10月3連休中に別山~雄山の稜線上で開いている山小屋】

一ノ越山荘(チップ制、トイレットペーパーあり)

剱御前小舎(チップ制、トイレットペーパーあり)

食料はじゅうぶんな量を持参する

夏場は大汝休憩所や雄山山頂で食事できたりしますが(山頂はカップラーメンかな)この時期はそれもありません。

山を歩く際に行動食などを含めた食べ物を持って行くのは普通ですが、途中で補給できないので十分な量を持って行くと安心です。

 

…と書いてみて、当たり前に感じることばかりかもですが(汗)

歩きながら感じたことなので、書いておきます(^^)

 

今回のメイン・別山→雄山縦走

立山2日目は今回のメインでもある縦走DAY。

朝起きると天気は晴れ! 昨日の雨が嘘みたいです。

f:id:ma2-hiro3:20171024172456j:plain

雷鳥沢から見た雄山方面

この日は4時前に起床。

朝ごはん食べたり山専ボトルに入れるお湯を沸かしながら、のんびり出発準備。

6時前にまずは別山に向けて出発です。

雷鳥沢→別山北峰

f:id:ma2-hiro3:20171024174206j:plain

お月様の下、称名川(かな?)を渡り…

f:id:ma2-hiro3:20171024174350j:plain

雷鳥坂をひたすら登る

f:id:ma2-hiro3:20171024174452j:plain

振り返ると雷鳥沢キャンプ場と、その奥には地獄谷の噴煙がモクモク…

f:id:ma2-hiro3:20171024174638j:plain

朝陽を浴びる大日連山と雲海に浮かぶ白山

少しずつ明るくなる景色を眺めながら、雷鳥坂を登ります。

…が、楽しみにしていた縦走なのにペースが全然上がりません。。

こんなに天気がいい立山なのに、このタイミングで調子が悪いなんてΣ(゚д゚lll)

でも、無理は禁物。途中で倒れたらシャレになりません。

「少しでもツライと思ったら休む」を心がけながら歩きました。

雷鳥坂は、やや急坂→緩やか→やや急坂という感じ。

特に危険を感じるような場所はありません。

f:id:ma2-hiro3:20171024175330j:plain

山小屋営業案内と剱岳

スタートから1時間40分、まずは剱御前小舎に到着です。

いつ見ても剱岳はカッコいいですね。来年あたり歩きたい…。

調子がイマイチなので、ここで少し休憩。

よほど調子悪ければ引き返そうかと思ってましたが、歩けそうだったので先に進みます。

剱御前小舎から小さな2つのピークを越えると、その先が別山(南峰)です。

f:id:ma2-hiro3:20171024180535j:plain

南峰からこれから歩く縦走路を眺める

南峰から雄山方面を見ると、これから歩く縦走路がよく見えます。

小さいけれど、真正面に見える端正な三角の山は笠ヶ岳、その奥には御嶽山も見えました。

南峰から約10分ほど歩くと、お気に入りスポットの別山北峰です(^^)

f:id:ma2-hiro3:20171024181018j:plain

遠くには富士山

f:id:ma2-hiro3:20171024181052j:plain

鹿島槍ヶ岳(右)から白馬岳まで、後立山連峰の峰々

f:id:ma2-hiro3:20171024181215j:plain

別山北峰からの剱岳は素晴らしいです

別山北峰は迫力ある剱岳を眺められる絶好の場所。

別山南峰まで来れば片道10分(ほぼ平坦)なので、立山を歩く機会があればぜひ足を延ばしてほしい山です。

 

別山で休憩兼ねてのんびり過ごしたら、雄山の方へ向かいます。

この続きはまた次回。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ポチっとしていただけると嬉しいです♪


登山ランキング

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村